ダイエット・美容・健康ブログ

ダイエット・美容・健康に役立つ生きた情報を書いています。

酵素に美肌効果がある理由

酵素と聞くと、酵素ダイエットをイメージする人はとても多いと思います。 確かに酵素は消化を助けたり、代謝を促進したりするので、消化器官が活性され便秘が解消されたり、脂肪が付きにくくなるわけです。 でも実は、酵素は美肌にも大きな影響を与えるのですよね。 今回は酵素がなぜ美肌に効果的なのか?その根拠をお話したいと思います。

私たちの気付かないところでお肌はダメージを受けている

お肌は、私たちが何気なく生活している中で常に攻撃にさらされています。 例えば紫外線は、私たちが屋外に居ようと、屋内にいようとお構いなしにお肌を攻撃しています。 紫外線はお肌の深層部まで届き、皮膚内の活性酸素と呼ばれる物質を刺激します。 この活性酸素という物質がお肌を老化させるのですよね。 活性酸素とは、読んで字のごとく活性した酸素の事で、ヒドロキシラジカルなどに代表されます。これ実は、本来決して悪いものではないのです。 そもそも活性酸素は私たちの体に必要なものなのです。活性酸素は酸化力が強いので、体内に入ってくる細菌を殺菌する働きをしてくれます。 ですので、活性酸素は私たちの体に必要なものなのですよね。 でも、問題はこの活性酸素が増え過ぎてしまう事なんです。 紫外線にお肌が攻撃されると、お肌を守ろうとして活性酸素が活動し始めます。これにより活性酵素がお肌を酸化させるので、お肌が老化するワケなんです。 分かりやすく説明すると、金属がサビる(酸化する)のと同じです。

酵素がお肌を守るメカニズムとは?

お肌を活性酸素から守るのが、スカベンジャーとい物質です。 このスカベンジャーは活性酸素を有害なものから無害なものに変換させる機能を持っています。 で、このスカベンジャーは酵素の一種なので、お肌を活性酸素から守るのには酵素が必要不可欠だという事になるんです。 こんなワケで、お肌を老化させない為には酵素が必要という事なんですよね。

酵素はどうしたら摂れるの?

お肌の老化には酵素が必要な事は分かりましたが、そもそも酵素ってどうやったら摂り入れる事ができるのでしょうか? 実は私たちは体内の酵素を増やす事はできないのですよね。私たちが一生で使える酵素の量は決まっていて、限度があるという事なんです。 でも、酵素の多い食事を摂るようにしたり、サプリメント酵素を補充したりして、自身の持つ酵素を無駄に消費しない生活をする事ができます。 例えば、納豆やキムチなどの発酵食品、生野菜などには食物酵素が含まれている為、私たちは自身の持つ酵素を消費しなくて済みます。 そうすると、お肌を攻撃する活性酸素に対抗する為の酵素を確保できるので、結果としてお肌を守る事ができるというわけです。 結論としては、美肌になる為には食生活がかなりカギになるという事ですよね。